浅谈日语词的语感的本质

大三日本语概论课自选的发表课题,于此写了一篇小论文,浅谈自己对于日语词汇的语感的本质,以前总听到老师说:“多看日剧能提高语感。”可什么是语感昵?我们需要注意点什么昵,完全无法体会。 论文为非正确的观点,请学弟学妹不要引用以下内容。我知道学弟学妹上课时也会有选语感课题的小伙伴,网上资料少,难免会搜到这里,但就如我发表时说的“大家发现什么错误的观点、论据请提出来,以后被学弟学妹搜到发现是错误的就尴尬了。” 摘要: 在学习日语词的语感的过程中,发现书本上以及互联网上,关于日语词的语感的论文研究少之甚少,关于它们的学习,大多侧重于如何理解语感、以及如何辨识语感的特征,当我思考“语感究竟是什么东西时”

空手道的起源 | 带你全方位了解日本空手道的历史

日本概论课,老师布置给我的课题,制作PPT向同学们介绍日本空手道。于此查阅很多资料,总结以下空手道起源内容。 文章经我再三修改,使之更加严谨客观。 特点在于以时间作为贯穿全文的线索,叙述空手道的起源。 空手道的起源和其他传统武术一样,源流难以考据,通常后世会把这种自然形成的武术归结或者假托给一个或者几个创始先师。空手道早期的发展只留下传说和一些文物,但依然能找到一些关键的人物和事件。 空手道起源于琉球(冲绳)地区,即下图中黄圈中的位置,与日本本土、中国及朝鲜半岛近似等距,注定了这个地方要斡旋于各方,旧时琉球王国的首府叫做首里,现在首里已经成了那霸市的一部分。 空手道在历史上的称谓有组合术、手、唐手、

日記 | 以日文的标准格式所写的日记

5月1日 月曜日 晴 今日は労働節だ。学校が休みになっているから、同級生たちはいろいろなパーテイーに参加したり、家に帰ったり、旅行したりしていた。私は友達の誕生日パーテイーに参加する。 午前十時に、起きたあとで、別の友達と一緒に朝ご飯を食べた。何かプレゼントを買うことを相談する。最後には、ギフトショップで可愛いぬいぐるみを買った。 午後5時に、カラオケの店でパーテイーをした。みんなで一緒に誕生日の歌を歌った。ケーキを食べたし、ゲームもした。この日はとても楽しかった。 夜の10時に、寄宿舎に帰った。

宝物 | 重要的东西是夕阳

私は夕日を見ることを宝物だと思っている。半年前に、自伝車に乗っている間に、静かなところを見つけた。あそこから美しい夕日を見えるし、それに湖がある。 毎週私は自伝車に乗ってそこに行く。静かな辺だから、私はよく考えごとをしている、それから、いろいろな物語を書ける。気持ちが悪い時、ここにいると、気持ちがよくなる。ここは不思議なところだ。多分夕日も。 ここの夕日も大好きだから、これを宝物だと思っている。

流行 | 我回忆中的流行动漫-四驱车

流行ものについてだが、「爆走兄弟Let's GO!!」というアニメを思い出す。これは中国で児童に対して最高に人気なアニメです。私は小さい時、毎日見たし、このアニメの玩具も買った。美しい時間だね。 「爆走兄弟Let's GO!!」と言うアニメは日本漫画家の越田哲泓の作品だ。発表されたのは1998年だ。このアニメはある兄弟が「迷你四驱车」という試合に参加するのだ、いろいろの面白い物語を述べる。中国で発放映している時、「迷你四驱车」を持っているのは男の子の夢だ。毎日、学校には集中する男の子が議論している。玩具も明らかに示す。あの時、このアニメは流行だった。